上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --
--- スポンサー広告
top
デジタルのペンを買ったのはセカンドカメラが欲しかったから、、
1ヶ月使ってボディは色々な思いはあるけどほぼ合格、でも肝心な常用レンズが決まりません。おまけで付いていた14-42mmは何となくダメ、、、逆光に弱い、ホールディングが悪い、見た目以上に大きい、お洒落じゃない、、、、やっぱり信頼できるレンズを探したい。

マイクロフォーサーズ、フォーサーズを探しますが、今ひとつ納得いくレンズがありません。ここは手持ちのレンズをE-PL1sに付けてしのぐつもりです。そのうちに状況は変わるでしょう。
と言うことで、マウントアダプターを購入しました。OMズイコー用のアダプターはボディ購入時点で1つ購入していたのですが訳あって追加購入、ついでにペンFズイコーアダプターも購入。

高いアダプターなら買う気もないのですが、外品で3500円の物を見つけたのでペンF用はお遊び感覚です。そのうち使うこともあるかと、、

OMズイコー用のアダプターを追加で購入したのは、この爪のおかげ、絞りの設定に応じて羽根を閉じてくれるわけですが、、こいつが邪魔、、撮影の際は絞り解放でピント合わせてから目的の絞りまで絞り環を回してシャッター、そのあとで絞りを解放する事になるのですが、、、絞り環を触るたびにピント環が動いて使い物にならない訳で、、この爪を飛ばしたい!!
絞りはプレビューボタン押しながらシャッター切れば良いわけで、、やっぱり飛ばしたい。
PEN02008m.jpg
でも問題がある、模型の接写をするときにはこの爪が必要!!
出した結論はアダプター追加で買って爪を飛ばす。(2個持ちですね。。。
純正アダプターは2万円しますけど外品なら3500円、失敗しても許容範囲と判断して通販でゲット。届いたアダプターは爪を小ネジで止めてるだけなので付け外しがトライアルできます。

爪を外したアダプター持ってしばらくやってみます。
OMズイコーの絞りプレビューはけっこう操作しやすい位置にありますので、絞り環を操作するよりは妥当な判断だと思うのですが、、、使ってみないと判りません。
関連記事
2011.07.13 Wed
OLYMPUS PEN --- 撮影機材
コメント (0) トラックバック (0)
top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ikkophoto.blog.fc2.com/tb.php/12-e9a97225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。