上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --
--- スポンサー広告
top
昨日のお散歩の絵です。
この週末は仕事先のトラブルに振り回されて心落ち着く暇もなかったのですが、天気のいい休日は心の洗濯もしないとね。

自宅を出てプラプラと10分も歩くと武庫川の河川敷。
下流方向には伊丹をテイクオフした飛行機がバンク、上流方向には宝塚駅周辺のマンション群と六甲の山並み。気持ちいいな~~プラプラ歩くだけで心が落ち着きます。
宝塚-武庫川2 宝塚-武庫川1

武庫川をまたぐ阪急電車です。
有川浩の小説”阪急電車”に出てくる石で作られた”生”の文字はこの鉄橋の上流側になります、あれ?映画にはこの場面はなかったかな??
映画は関西エリアではスマッシュヒットだったと思うのですが全国的にはどうだったんだろ?個人的にはお薦めの映画です騙されたと思って見てください。原作小説の方もグッド、珍しくどちらでもOKの作品です。
宝塚-武庫川3 宝塚阪急
宝塚大劇場をかすめるように電車が走ります。

宝塚大劇場の正面付近です、花の道もさすがに冬場は色が乏しく寒い風景が広がります。
宝塚、花の道 宝塚大劇場
阪急宝塚 宝塚劇場
花の道には悲しい思い出があります。
まだ小学校に入る前だったと思いますが両親に連れられてファミリーランドへ向かう途中、迷子になって大泣きした過去があります。ファミリーランドの記憶は全くないのですが、迷子の記憶と花の道のイメージだけが心の奥に擦り込まれてます。

宝塚の生活も残すところ1ヶ月ほど、10年以上住んだ街、都会でもなく田舎でもなく心落ち着く大好きな街になってます。引っ越し準備をしながら思い出に残った場所をもう少しだけ追いかけたいと思います。

関連記事
2014.02.25 Tue
お散歩カメラ --- ご近所の風景
コメント (0) トラックバック (0)
top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ikkophoto.blog.fc2.com/tb.php/90-25b56923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。